foodtagcommunity

【食でつながるコミュニティ】

ふっくらジューシー~海老とアボカドのいなり寿司~

【スポンサーリンク】

f:id:foodtag:20220626161722j:image

いなり寿司って手作りすると、
お揚げがとってもジューシー‼️

一口頂いただけで、
口の中にジュワーっとお出汁が広がります。

エビやとびっこをトッピングしてるから、
食感も楽しいんです🎵

この料理のコスト目安

1個あたり【約¥75】

調理時間目安【約35分】
お揚げと酢飯を
冷ます時間は含みません。

材料(8個分)

●油揚げ(ふっくらタイプ)/4枚
●剥きエビ(冷凍)/100g
●アボカド/半個(大きめ)
●塩/少々
●黒こしょう/少々
●レモン汁/少々
●とびっこ/適量

煮汁の材料

●水/300ml
●だし醤油/大さじ2
●濃口醤油/大さじ2
●酒/大さじ2
●砂糖/大さじ4

酢飯の材料

●ご飯/約280g
●市販のすし酢/適量
●白ごま/小さじ1
●甘酢生姜/10g
●大葉/3枚

お稲荷さんって?

(写真:豊川稲荷)

皆さん「稲荷寿司」のことを
なんと呼んでいますか?

私は幼少の頃から
「お稲荷さん」で育ってきました。

稲荷寿司は「あぶらげずし」
とも呼ばれるそうです。

それはさておき、
稲荷寿司と言えば
「きつね」🦊
という印象がありますよね?

きつねの好物の
「油揚げ」
使ったお寿司ってイメージ!

お稲荷さん=きつね
と思って
私は今まで生きております。(@_@)

ところがどっこ~い!!

「お稲荷さん」とは、
稲を象徴とした農耕の神様
「稲荷の神:いなりのかみ」
という神様のことだった。Σ(・ω・ノ)ノ!
この神様を
「お稲荷様」「お稲荷さん」
と呼んだそうな。

で、
この稲荷の神の正式名称が
宇迦之御魂大神。
(うかのみたまのおおかみ)

五穀を司る神様なんですって!

稲荷寿司は稲の豊作を願って
お米を俵型に詰めているんですね。

じゃあなんで「きつね」?

稲荷神社には
必ず「お狐様の像」がありますよね?

そりゃあ
きつねの神様が
祀られていると思っても
おかしくない!

そこで調べてみました。

お狐様は神様ではなくて
お稲荷様(宇迦之御魂大神)の
お使い役(眷属:けんぞく)。

稲荷の神さまが
「人間に見える形でこの世に狐を遣わした」
と言われているようです。

つまり
お稲荷さん=きつね
というのは大間違いで、

お稲荷さん=宇迦之御魂大神

きつね=稲荷の神の使い

というのが
正解なのでした。(/ω\)ハァ・・・

作りかた

①下準備

  1. 「油揚げ」を半分にカットします。
    f:id:foodtag:20220626173950j:image
  2. 「油揚げ」は
    そのままだと油っこいので、
    沸騰したお湯で
    5分程煮て油抜きをします。
    f:id:foodtag:20220626174328j:image
  3. 「油揚げ」は浮いてきてしまうので、
    菜箸などを使ってたまに混ぜましょう。
    5分経ったらザルに上げます。
    f:id:foodtag:20220626175115j:image
  4. 「甘酢生姜」をみじん切りにします。
    f:id:foodtag:20220626182714j:image
  5. 「大葉」をみじん切りにします。
    f:id:foodtag:20220626182755j:image
  6. 茹でた「剥きエビ」を
    小さくカットします。
    f:id:foodtag:20220626182904j:image
  7. 「アボカド」を
    エビと同じサイズになるように
    小さくカットします。
    f:id:foodtag:20220626182957j:image
  8. これに
    「塩」
    「黒こしょう」
    「レモン汁」
    をそれぞれ少々加えて
    よく混ぜ合わせます。

②調理

  1. 鍋に「煮汁」の材料を
    すべて入れて沸騰させます。
    沸騰したら「油揚げ」を入れて、
    弱火15分程煮ます。
    f:id:foodtag:20220626175818j:image
  2. 15分経ったら
    「油揚げ」を取り出します。
    余分な汁気を落として冷まします。
    粗熱が取れてから、
    冷蔵庫で冷ませば時短になります。
    f:id:foodtag:20220626180301j:image
  3. 市販の「すし酢」の説明に従って
    「酢飯」を作ります。
  4. 「酢飯」に
    「甘酢生姜」「大葉」「白ごま」
    を加えてよく混ぜ合わせます。
    f:id:foodtag:20220626181439j:image
  5. 出来上がった「酢飯」に
    湿らせたフキンや
    キッチンペッパーなどを被せて、
    常温で冷まします。
    f:id:foodtag:20220626181638j:image

③仕上げ

  1. 酢飯と油揚げが冷めたら
    「油揚げ」を開いて
    「酢飯」を詰めます。
    あらかじめ「酢飯」を
    8等分に分けておくと便利です。
    f:id:foodtag:20220626183700j:image
  2. 和えた
    「エビ」と「アボカド」を詰めます。
    f:id:foodtag:20220626184025j:image
  3. 「とびっこ」
    「レモンスライス」
    をトッピングして出来上がりです。👍️
    f:id:foodtag:20220626184219j:image

実は初めて
稲荷寿司を手作りしてみました!

「稲荷寿司は手作りするのが当たり前」
という地方もあるようですが、
たしかに
今まで買っていたのが
ちょっと馬鹿らしいと思うくらい
おいしかったです✨

出来立てのお稲荷さんにハマリそう!
(´∀`*)ウフ

というわけで
是非一度
チャレンジしてみてくださいね。

最後までご覧いただき
ありがとうございました。