foodtagcommunity

【食で繋がるコミュニティ】

旨みたっぷり!鶏肉とごぼうのガーリックパスタ

シャキシャキのごぼう』と

パリパリの揚げごぼう』の

2つの食感が味わえる!

鶏の出汁が効いたスープにごぼうの旨みと

ガーリックの風味がやみつきになります!

この料理の食材コスト目安

1人前【約¥310】

調理時間目安【約28分】

f:id:foodtag:20210404161658j:image

 

材料(2人前)

●パスタ/180g  

(スパゲッティーニ1.6㎜)

●鶏モモ肉/約200g

●ごぼう/70g(可食部)

●大葉/2枚

調味料

●水/2.5L(パスタ茹で用)

●塩/小さじ2(パスタ茹で用)

●塩/少々(鶏肉用)

●サラダ油(揚げごぼう用)/適量

●みじん切りにんにく(チューブ)/60g

●顆粒コンソメスープの素/3g

●オリーブオイル/大さじ2

●酒/大さじ2

●パスタの茹で汁/200cc

●めんつゆ/大さじ1

 

★PickUp★ごぼうの栄養

ごぼう』は不足しがちな

カリウム】や【カルシウム

などのミネラルを多く含んでいます。

そして、なんといっても

水溶性食物繊維【イヌリン

不溶性食物繊維【リグニン

といった【食物繊維

を豊富に含んでいるのが特徴です。

ごぼうは野菜の中でも

腸活に優れた野菜と言えます。

 

また腸内環境を整えるだけでなく、

中性脂肪の吸収を抑え

代謝もアップ

ダイエットにさえ

効果が期待できます。

ただし『ごぼう』は、

意外にも【糖質】を多く含んでいるので、食べすぎは禁物です!

作りかた

①下準備

  1. パスタを茹でるお湯を沸かします。
  2. よく洗った『ごぼう』の皮を包丁の背を使って取り除きます。
    f:id:foodtag:20210316220035j:image
  3. ピーラーを使って『ごぼう』をささがきにします。
    f:id:foodtag:20210316220159j:image
  4. ささがきにした『ごぼう』を水にさらしてアク抜きをします。(30秒~1分)
    f:id:foodtag:20210316220600j:image

  5. 『ささがきごぼう』を水から上げて、キッチンペーパーなどで水分を取ります。(ごぼうはアクが抜けると水が赤くなります)
    f:id:foodtag:20210316220721j:image
  6. ささがきにした『ごぼう』の半分を少量の『サラダ油』で揚げます。(ささがきごぼうは焦げやすいので、茶色くなり始めたら火を止めて余熱で揚げます)
    f:id:foodtag:20210316221043j:image
  7. 揚がったらキッチンペーパーなどで油を切ります。
    f:id:foodtag:20210316221405j:image
  8. 『大葉』を刻みます。
    f:id:foodtag:20210316221524j:image
  9. 『鶏モモ肉』の筋や余分な皮を取り除いたら、一口大のサイズにカットします。(約200gの肉なら14~16個くらい)

②調理

  1. パスタを茹で始めます。
    f:id:foodtag:20210316223833j:image
  2. フライパンにオリーブオイルを引いて『鶏モモ肉』を入れたら軽く塩を振ります。
    f:id:foodtag:20210316222320j:image
  3. 【弱火】でじっくり焼き、肉全体に焼き色がついたら『刻みにんにく』を入れて肉と混ぜ合わせながら炒めます。
    f:id:foodtag:20210316222612j:image
  4. 『刻みにんにく』が香ってきたら、『酒』『パスタの茹で汁』を入れ、残り半分の『ささがきごぼう』を入れます。
    f:id:foodtag:20210316223519j:image
  5. 【弱火】でひと煮立ちしたら、火を止めて『顆粒コンソメスープの素』と『めんつゆ』を入れてよく混ぜ合わせます。
    f:id:foodtag:20210316223717j:image
  6. 【中火】であがったパスタとよく絡めます。
    f:id:foodtag:20210316224020j:image

③仕上げ

  1. パスタと鶏肉を器に盛り付けます。
  2. 刻んだ『大葉』を散らし、『揚げごぼう』を乗せて出来上がりです。
    f:id:foodtag:20210316224252j:image

調理のポイント

土つきの『ごぼう』の皮には、

抗酸化作用のある

ポリフェノール】が含まれています。

皮を残す場合は『ごぼう』の皮をしっかり洗って土を落としましょう。

また、

ささがきにした『ごぼう』は

長い時間水にさらすと、

肝心の栄養素が抜けてしまうので、

アク抜きは長くても1分程度にしましょう。 

最後までお読み頂き

ありがとうございました。