foodtagcommunity

【食でつながるコミュニティ】

360°まわして閲覧するホームページ誕生!3DCGデザイン次世代webサイトーPanovy-とは?

【スポンサーリンク】

この度foodtagcommunityは

新規事業

ーPanovy by foodtagcommunity-

を開始することになりました。

www.youtube.com

ftc-vr.com

Panovyのお値段

気になるのはお値段です。。。

ずばり

初期費用なし!追加費用なし!
月額利用料
税込み¥1,980

(追加オプションは別途料金がかかります)

普通にホームページ制作会社で
ホームページを制作する場合、
最安でも月額利用料金が
¥4,000以上

初期費用無料
と謳っていても、
実質、年間およそ¥50,000
はかかってしまうんです。

自分で作るにも、
ドメインを発行してサーバーをレンタルして
作成ツールを用意してと、
コストはもちろんスキルと労力が必要です。

Panovyなら1年間で
税込み¥23,760

高いと感じるか、安いと感じるかは
賛否両論でしょうか?

しかしながら、
Panovyにも欠点があります。。。

お金の話ばっかりなので

ここからはPanovyの
メリット、デメリットをご紹介します。

Panovyご利用開始までの流れ - Panovy by foodtagcommunity

Panovyのメリットf:id:foodtag:20220523134511j:image

1・とにかく目立つ、印象に残る

Panovy最大の特徴は、
まだ誰も使ってないこと!

これってメリットなのか?Σ(・ω・ノ)ノ!

新参者のPanovyはまだ利用者が少ないので、
訪れたユーザーが
「なにこれ?」ってなります。

当然、まわしてみたくなるし、
ついついアイコンを
タップしたくもなっちゃいます!

モバイル対応なので、
このアクションは尚更でしょう。

「誰もやってない」をやるからこそ
人の興味を引くことができます。

「あぁ!あのまわすやつ」
っていうインパクトは強いはず!

2・優れたデザイン性とシンプルな内容

Panovyには、
決められてはいるものの
数種類のデザインがあります。

Panovyは、
主にショップをイメージしたデザイン。

なので、訪れたユーザーは
あなたが何を売りたい人なのか?
あなたがどんなことに興味がある人なのか?
が一目両全なんです!

ホームページや
ブログはトップ画像が重要と言われますが、
Panovyはすべてがトップ画像!

トップ画像の中に最低限必要な
情報だけを詰め込んでいるわけです。

デザインは
これからも増えていく予定なので、
乞うご期待!

オーダーメイドも承ります!

ご希望の方がいらっしゃいましたら、
LINE-Panovy公式アカウント-
を友達追加してご相談ください。

友だち追加

あなただけのPanovyに
ユーザーやフォロワーを
たくさん招待してくださいね。

3・Panovyはネットショップ、ブログ運営者に最適

f:id:foodtag:20220523134149j:image

Panovyは基本的に、
ショップをイメージしたデザインの
ホームページです。

訪れたユーザーが
実際に
店舗に
来たような感覚
にさせるのが目的です。

ページ内には
「SHOP」
のアイコンがあります。

あなたがどんなものを売っている人なのか
自然と興味が湧いてしまいます。

また実店舗で営業されている場合は、
マップアイコンからgoogleマップの
住所地へ移動できます。

これによりユーザーは、
店舗へのアクセスがわかりやすくなります。

また、ページ内には
「blog」
のアイコンもあります。

キッチンやベーカリー、
レストランやカフェ
さらには、
トレーニングジムやオフィス、
セレクトショップといった
様々なデザインを用意してますから
あなたが得意の
ジャンルのPanovyを利用すれば
あなたが
どんなブログを書いているかが
イメージしやすくなります。

Panovyのデメリット

これは、書きたくない!

けど。。。
隠し事は良くないので書いちゃいます(T_T)

1・独自ドメインが作れない

作れないんです。

独自ドメイン。。。(T_T)

これが
一般的なホームページ制作との
大きな違いです。

いろいろと
試行錯誤してはみたのですが、
システム上
どうしても今の段階では不可能でした。

その分
コストを下げる形になったわけです。

でも
独自ドメインってそんなに重要ですか?

企業なら必要だとも思いますが、
個人で利用するなら
独自ドメインである必要性って
あまりないんじゃないかと
勝手に思っておりますが。

皆さんはいかがでしょう?

2・ページ内の情報が少ない

ご覧の通り、
ページ内はシンプルです。

タイトルとアイコン、
「INFO」ボタン内の説明文(紹介文)、
画像1点。

通常のホームページにあるような
詳細なことを知ることはできません。

だからこそ、
アイコンをタップせざるを得ない!

個人向けのホームページには
これで十分だと思いませんか?

もしかして
デメリットじゃないのかも?

3・URLが長い

ちなみに

https://panovy.ftc-vr.com/share/collection/7v4Mp?logo=1&info=1&fs=1&vr=0&zoom=1&gyro=0&thumbs=-1

こんな感じ。
Panovyの様々な機能を加えると
こんなに長くなってしまうんです。

そこで
短縮URLを使えるようにしました。

URLはhttps://に
ユーザーネーム(ご自分で決めたもの)

ユーザーID(現在4桁の数字)

.ftc-vr.com

となります。

ユーザーネーム→panovy

ユーザーID→0001

だとすると、
URLは
https://panovy0001.ftc-vr.com

かなりスッキリしますね。

ただし、
URLはリダイレクトさせているので、
実際に表示されるURLは
あの長いやつになってしまいます。

(T_T)

Panovyご利用開始までの流れ - Panovy by foodtagcommunity

Panovyは発展途上

Panovy、Panovy、うるさいって!
自分で書いてても
ちょっと鬱陶しくなりますが、、、

これが必要なものであるかどうかは
正直、私にもわかりません。

いらないっちゃ、いらないし。

ってかいらない?

皆さんもそうお考えのことでしょう。

しかしながら
Panovyも誕生したばかりで、
まずは利用していただかないと
何も始まらないのです。

このシステムはもっと良くなるし、
もっと面白くなるし、
かならず
皆さんの集客につながるはずなんです。

まだ、企画段階ではありますが、
皆さんのPanovyショップを
一つの街にして
様々なショップやブログを
そこから探せて、交流できる場所
を作ろうとも考えています。

開発資金援助と思って
サービスを利用していただければ
幸いでございます。

ftc-vr.com

しばらくしたら
また料理ブログ復活します。

今はちょっと無理そうなので
お待ちください!

最後までお読みいただき
ありがとうございました。