foodtagcommunity

【食で繋がるコミュニティ】

肉汁溢れる!ローストポーク~ゴールドキウイのデミグラスソース~

【スポンサーリンク】

じんわりと肉汁が溢れだす
ローストポーク✨

ゴールドキウイ
甘味と酸味が
フルーティーに香る
デミグラスソース
お召し上がりください!

この料理の食材コスト目安

1人前【約¥210】

調理時間目安【約65分】
(うちオーブン調理の時間40分)

f:id:foodtag:20210723162455j:image

【スポンサーリンク】

 

材料(3~4人前)

●豚肩ロースブロック/約500g
●ゴールドキウイ/1個
●塩/適量
●黒こしょう/適量
●くず野菜/適量
 (人参・玉ねぎの皮・ネギの葉など)

●お好みのハーブ/適量(無くてもOK)
 (ローリエ・ローズマリーなど)
●オリーブオイル/大さじ1

ソースの材料

●酒/50cc
●デミグラスソース
 (缶詰め)/140g
●水/100cc
●コンソメ/4g

●バター/6g

この料理は
【ハインツ デミグラスソース】
を使用しています。
(Amazon商品紹介)

HEINZ(ハインツ) デミグラスソース 290g×4缶

HEINZ(ハインツ) デミグラスソース 290g×4缶

  • 発売日: 2014/08/22
  • メディア: 食品&飲料
 

【スポンサーリンク】

 

★PickUp★
ゴールドキウイの栄養と効果

f:id:foodtag:20210518173849j:plain

グリーンキウイよりも
甘味の強いゴールドキウイ✨

豊富な
ビタミンC】と【ビタミンE】は
グリーンキウイの
およそ2倍を有しています。

その効果は
肌荒れ防止アンチエイジング
さらには
食物繊維】による
腸活効果も期待されています。

近年では血糖値を下げたり、
癌を抑制するなどの効果にも
注目が集まっています。

また
アクチニジン】と呼ばれる
タンパク質分解酵素は、
消化を助けるだけでなく
肉類と一緒に調理することで
肉のタンパク質を分解し
柔らかくする作用があります。

⚠️注意

この料理はオーブンを使用します。

各メーカーによって
温度状態や加熱方法が異なるため、
当レシピの設定温度
や調理時間
あくまでも目安になります

各製品の
取り扱い説明書をご確認の上、
適切な温度設定と時間設定で
調理しましょう。

作りかた

①下準備

  1. 『豚肉』は調理する1時間前に常温に戻しておきましょう。
  2. オーブンを170℃に余熱しておきます。
  3. 『ゴールドキウイ』をよく洗い、皮付きのまま縦割りに6カットします。
    (切れ端も使うのでとっておきます。)
    f:id:foodtag:20210518122501j:image
  4. オーブントレーにクッキングシートを敷いて『くず野菜』『お好みのハーブ』をまとめて置きます。
    (ハーブはローリエとレモングラスです)
    f:id:foodtag:20210518130812j:image
  5. 『豚肉』全体に『塩』『黒こしょう』を振り、手でよく馴染ませます。
    f:id:foodtag:20210518131049j:image

②調理

  1. フライパンに『オリーブオイル』を引いて【強火】で熱します。
  2. フライパンからやや煙が出てきたら『豚肉』を入れ、全面にこんがりと色が付くように焼きます。(終始強火で)
    f:id:foodtag:20210518133343j:image
  3. 焼いた『豚肉』を『くず野菜』の上に置いて、カットした『ゴールドキウイ』を乗せます。
    (乗り切らない分は肉の両脇に置きます)
    f:id:foodtag:20210518133807j:image
  4. 余熱したオーブンの温度を160℃にして『豚肉』を入れます。
  5. 最初に20分加熱したら1度トレーを出して、手前と奥を逆向きにしてオーブンに入れ、さらに20分加熱します。
    (オーブン庫内の温度にムラがあるため)
  6. 『豚肉』をオーブンに入れている間に『ソース』を作ります。
  7. 鍋に『酒』を入れて【強火】で煮きります。(アルコールを飛ばす)
    f:id:foodtag:20210518153238j:image
  8. 『水』『デミグラスソース』『コンソメ』『バター』を加えて【中火】で一煮立ちします。
    f:id:foodtag:20210518153440j:image
  9. オーブンから『豚肉』を取り出したら、『ゴールドキウイ』を容器に移し『豚肉』をアルミホイルで包んで10分ほど休ませます。
    f:id:foodtag:20210518135624j:image
  10. オーブントレーに残った『くず野菜』をザルで濾して、豚肉から出た『肉汁』を取ります。
    f:id:foodtag:20210518140411j:image
  11. 『くず野菜』を棄てて『ゴールドキウイ』をザルに入れます。
    f:id:foodtag:20210518161801j:image
  12. スプーンなどを使ってキウイの『果汁』を絞りだし『肉汁』に加えます。
    (ザルの裏側に果肉が付着するので、キレイに削ぎ落としましょう)
    f:id:foodtag:20210518152925j:image
  13. 『ソース』に『キウイ果汁』を加えて【中火】一煮立ちします。
    f:id:foodtag:20210518162159j:image
    f:id:foodtag:20210518162228j:image

③仕上げ

  1. 『豚肉』を薄くスライスして皿に盛り付けたら出来上がりです。
  2. 『ソース』をかけてお召し上がりください。
    f:id:foodtag:20210518162515j:image

肉に火が入っているかを
確認する方法

竹串を使う

  • 竹串(または爪楊枝【木製】)を
    肉の中心に刺して1分ほど待ちます。
  • 竹串を引き抜いて下唇に当てます。
  • 『熱い』と感じたら火は入っています
  • 『暖かい』と感じるくらいでは
    加熱不十分です。
  • 竹串を刺した穴から出た肉汁が
    赤い場合は加熱不十分です。
  • アルミホイルで包む前に
    必ず確認しましょう。

感覚で判断する

  • 竹串などがない場合は、
    指で肉の中心を押して判断します。
    固くしっかりとした弾力があればOKです。
  • 柔らかくて弾力がなく、
    オーブントレーに
    肉汁が溜まっていない場合は
    加熱が不十分な可能性があります。
カットした肉の表面が、
白に近い
薄~いピンク色
なら完璧です!

⚠️注意

『豚肉』の形状や厚みによって
火の入り方が変わります。

レシピ通りに調理しても
加熱が不十分な場合がありますので
予めご了承ください。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。