foodtagcommunity

【食で繋がるコミュニティ】

スポンサーリンク

焼きねぎと豚バラ肉のバジルオーブン焼き

スポンサーリンク

風邪を引いたら『ねぎ』って本当?

◼️目次◼️

f:id:foodtag:20201028121304j:image

風邪の症状を和らげる『ねぎ』の成分。その名は【アリシン】

『ねぎ類』に含まれる【硫化アリル】は体内で一部【アリシン】という成分に変化します。

この【アリシン】には強力な殺菌作用があり、疲労回復にも期待ができます。

さらに体を温めて発汗作用を促すので、風邪の症状を和らげるにはもってこいの食材なのでした。

引いてしまったものはしょうがない!

せめておいしい『ねぎ料理』を食べて早く元気になりましょう。

もちろん風邪症状の予防にもなりますよ。f:id:foodtag:20201028143045j:image

材料

食材

⚫️長ねぎ/1本(約60g)

⚫️豚バラ肉スライス(切り落とし)/約80g

⚫️冷凍コーン(または缶詰め)/10g

⚫️ミニトマト/2個

⚫️冷凍ブロッコリー(生でもOK)/35g

⚫️とろけるチーズ/50g

調味料

⚫️塩(ネギ用)/2つまみ

⚫️塩(肉用)/少々

⚫️ゴマ油/大さじ1

⚫️オリーブオイル/小さじ1

⚫️おろしにんにく/5g

⚫️バジルペースト/20g

⚫️ブラックペッパー/適量

⚫️ドライパセリ/適量

 

作りかた

下準備

  1. オーブンを190℃になるように予熱しておきます。
  2. 頭(緑の葉部分)を落とした『長ねぎ』一本の全体に、斜めに切りこみを入れていきます。(深さはねぎの太さの1/3くらいまでです)
    f:id:foodtag:20201028121847j:image
  3. 切りこみを入れた『長ねぎ』を6等分にカットします。
    f:id:foodtag:20201028121952j:image
  4. 『ミニトマト』1個を1/4にカットします(2個分)。
  5. 冷凍ブロッコリーをレンジで解凍します。(生ブロッコリーの場合は固めに下茹でしておきましょう)
    f:id:foodtag:20201028141442j:image
  6. フライパンに『ゴマ油』『長ねぎ』を入れて馴染ませます。
    f:id:foodtag:20201028122607j:image
  7. 『塩』2つまみを全体にふり、【中火】で焼きます。
  8. 『長ねぎ』を転がしながら、全体にしっかり焼き色を付けます。
    f:id:foodtag:20201028124707j:image
  9. 焼き色が付いたら火を止めます。

調理

  1. 耐熱皿に『オリーブオイル』を引いて『おろしにんにく』を入れ、容器全体に伸ばします。
    f:id:foodtag:20201028131751j:image
  2. 『焼きねぎ』とブロッコリーを入れます。
    f:id:foodtag:20201028131834j:image
  3. 『豚バラ肉』を上から被せるように並べていきます。(肉が少し重なるように)
    f:id:foodtag:20201028132020j:image
  4. 『豚バラ肉』で全体を覆ったら、上から『塩』『ブラックペッパー』を振りかけます。
    f:id:foodtag:20201028132239j:image
  5. 『豚バラ肉』に『バジルペースト』を塗ります。
    f:id:foodtag:20201028132324j:image
  6. ミニトマトを乗せて、上から『とろけるチーズ』と『コーン』を散らします。
    f:id:foodtag:20201028132536j:image
  7. 190℃のオーブンで7~8分、チーズに焼き色が付くように焼きます。(オーブンの機種によって仕上がりに差があるので、時間は様子を見て変えましょう)

仕上げ

  1. ドライパセリを散らしたら完成です。
    f:id:foodtag:20201028133127j:image
    f:id:foodtag:20201028133141j:image

ポイント

少々面倒ですけど、『ねぎ』は塩とゴマ油でしっかり焼いてからオーブンに入れましょう。

 

豚肉の旨味が染み込んだ『焼きねぎ』ととろ~りチーズの相性が抜群の逸品。是非お試しください。

 

読んでくださってありがとうございました。