foodtagcommunity

【食で繋がるコミュニティ】

スポンサーリンク

まるごとオレンジのカルボナーラ【パスタレシピ】

スポンサーリンク

◼️目次◼️

f:id:foodtag:20200906203529j:plain

材料(2人前)

①パスタの材料

⚫️スパゲッティーニ(乾麺)/200g

⚫️水/2.5L(パスタボイル用)

⚫️塩/15g(パスタボイル用)

【ナトリウム】

②パスタソースの材料

⚫️オリーブオイル(ピュアオイル)/40cc

⚫️ベーコン/60g

⚫️みじん切り生にんにく(チューブ)/4g

⚫️冷凍ほうれん草(生でもOK)/60g

⚫️オレンジの果肉/1個分

⚫️パスタのゆで汁/100cc

⚫️バター/10g

⚫️鶏ガラスープの素(顆粒)/6g

⚫️パルメザンチーズ/16g

⚫️ブラックペッパー(粗びき)/2g

⚫️卵黄/2個

⚫️中濃ソース(ウスターでもOK)/10g

⚫️オレンジの皮/4g

作りかた

①オレンジの下準備

オレンジの皮を剥きます。

f:id:foodtag:20200628003855j:plain

果肉と皮に分けます。

f:id:foodtag:20200626224947j:plain

オレンジの果肉を取ります。

f:id:foodtag:20200626225427j:plain

果肉を5ミリ角にカットします。

カットした時に出る汁も一緒に入れます。

f:id:foodtag:20200626225613j:plain

オレンジの皮についた白い部分を削ぎ落とします。

f:id:foodtag:20200626225812j:plain

オレンジの皮4gをみじん切りにします。

f:id:foodtag:20200626225901j:plain

②ベーコンとほうれん草の準備

ブロックのベーコンを適当なサイズに細切りします。(ベーコンはスライスでもOKです。)

今回は冷凍のほうれん草を使用しました。生のほうれん草を使う場合は、水で洗って適当なサイズにカットします。

先程カットしたオレンジの果肉と一緒に用意しておきます。

f:id:foodtag:20200626231540j:plain

③調味料を計量する

バター、鶏ガラスープの素、パルメザンチーズ、ブラックペッパーを計量します。

f:id:foodtag:20200626232034j:plain

卵黄2個分を溶きます。

中濃ソースと先程みじん切りにしたオレンジの皮を用意します。

f:id:foodtag:20200626232020j:plain

④パスタを茹でる

パスタ用の水と塩で沸かしたお湯に、パスタを投入します。

今回は『ディ チェコ』の1.6㎜スパゲッティーニ、9分茹でを使用しました。

f:id:foodtag:20200626233240j:plain

⑤パスタソースを作る

フライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて弱火で炒めます。

f:id:foodtag:20200626233524j:plain

ベーコン表面に色がついてきたら、みじん切り生にんにく4gを入れてベーコンと合わせます。

f:id:foodtag:20200626233631j:plain

にんにくに色が付いてきたら、冷凍ほうれん草を凍ったまま入れて、一緒に炒めます。(30秒程度)

f:id:foodtag:20200626233727j:plain

オレンジの果肉と汁を入れて、さらに炒めます。(30秒程度)

f:id:foodtag:20200626234130j:plain

全体が馴染んだら、パスタの茹で汁を100cc入れます。

f:id:foodtag:20200626234301j:plain

鶏ガラスープ、パルメザンチーズ、ブラックペッパー、バター、中濃ソース、刻んだオレンジの皮を入れます。

バターが溶けたら火を止めます。

f:id:foodtag:20200626234545j:plain

パスタが茹で上がったらザルに開けます。

フライパンに溶いた卵黄を入れて、軽く混ぜ合わせます。(卵黄はパスタを和える直前に入れましょう。)

f:id:foodtag:20200626234724j:plain

フライパンに茹で上がったパスタを入れます。

f:id:foodtag:20200626235028j:plain

火はつけずに、余熱でパスタとパスタソースをよく混ぜながら煽ります。

f:id:foodtag:20200626235141j:plain

皿に盛り付けて出来上がりです。

f:id:foodtag:20200906203443j:plain

読んでくださってありがとうございました。